BitZeny【開発】

BitZenyPlus(BitZeny3.0)の開発が楽しそう!送金テストも成功!

スポンサーリンク





スポンサーリンク

BitZenyでお買取「中古じゃぱん」様
個人スポンサー中古じゃぱん様



スポンサーリンク

「カジノの国のアリス様」
個人スポンサーカジノの国のアリス様

 

おう、ワシや。まんぷくおじさんや。

 

まんぷく
まんぷく
今日はBitZenyPlus開発の状況をお知らせするで!

 

スポンサーリンク





スポンサーリンク

マイニングプール「macyan.net」様
個人スポンサーmacyan.net-MiningPool様



BitZenyPlus=BitZeny3.0

 

このブログで何度も言うとるけど、

 

BitZenyPlusいうのは、BitZeny3.0のことなんや。

 

(2018年8月2日現在の最新版はBitZeny2.01)

 

BitZenyのベースとなったBitcoinの最新版の機能を備えた、

 

近代的な仮想通貨になるんやで。

 
 



 

BitZenyPlusが、メインネット(本番環境)で送金テストに成功!

 

 

Cryptenyさんのほかにも、開発者数人が送金テストに成功してるみたいや。

 

テストネット(テスト環境)では、100ブロック採掘しても問題なかった、

 

とのことやから、順調と言えるやろうな。

 

BitZenyPlusの開発が進んで活気が戻ってきた

 

ここにきてBitZenyPlusの開発が進んできたんやけど、

 

その原動力となったのは、BitZenyホルダーで、

 

マイニングプール(semi-pool)を運営しているcryoptozenyさん(@9werty60y)。

 

 

(もちろん、開発は一人ではできひんから、たくさんの開発者が関わっているんやで)

 

 

マイニングアルゴリズムYesPoWerの存在も大きかったな。

 

なんというても、BitZenyのアルゴリズムyescryptoの作者が作ったものやから、

 

YesPoWer0.5では、yescryptoと互換性がある、っちゅうすごいオマケもあった。

 

(アルゴリズムの作者がBitZenyのGitHubに書き込みしてくれたのもすごかった)

 

 

開発は会議室で行われているんやない、Discordで情報交換されとるんや!

 

いつもワシがいうとることやけど、

 

BitZenyの特徴は、「参加できる仮想通貨」っちゅうとこや。

 

日本語で情報が得られるし、開発にも参加しやすい。

 

実際に、他のコインに関わっとる開発者も参加しとるし、

 

情報交換や情報入手だけでも面白いと思うで〜。

 

 

 
(何しろ、技術力ゼロのワシでも、GitHubで行われてる議論に参加できるくらいやし)

 

下にDiscord(グループチャット)の招待アドレス貼っとくから、

 

気軽に遊びにきてや〜

 

 

 

まんぷく
まんぷく
ほんなら、またな!

 

スポンサーリンク

国産仮想通貨「Bellcoin【公式】」様
スポンサーBellCoin公式



スポンサーリンク

ひたすらお金のブログ「ひた金」様
個人スポンサー神沼様