オフ会・イベント

BitZeny東北2日目は気仙沼へ!トンカツとキャンプツーリング!!

スポンサーリンク





スポンサーリンク

BitZenyでお買取「中古じゃぱん」様
個人スポンサー中古じゃぱん様



スポンサーリンク

「カジノの国のアリス様」
個人スポンサーカジノの国のアリス様

 
おう、ワシや。まんぷくおじさんや。
 

まんぷく
まんぷく
東北2日目は気仙沼でキャンプやで!

 
この記事は、BitZeny東北オフ会1日目の記事の続きや。
 
↓↓前の記事はこちら↓↓

 

スポンサーリンク





スポンサーリンク

マイニングプール「macyan.net」様
個人スポンサーmacyan.net-MiningPool様



仙台から気仙沼市へバイクで移動!

 

宿から目的地のキャンプ場、気仙沼市御崎野営場までは140kmちょっとらしい。
 


 

当初ワシは一般道で目的地を目指すつもりやったけど、

急に気が変わって自動車専用道(三陸道)を使って行くことにしたんや。

 

急に予定を変更しても問題ないのが、バイク旅のええところやな!

 



 

キャンプツーリング参加は3名

 

ところで、キャンプツーリングは1人で行くつもりやったんやけど、

 
仙台でご一緒した佐藤さんに勧められてキャンプ泊を募集してみたら、3人集まったんや。
 


 

集まることになったのは、

  • 仙台でご一緒した、「ベランダマイニング」佐藤さん
  • 佐藤さんと交流のあるクロスカブ乗りさん
  • ワシ

の3人や。
 

ワシは仙台から三陸道経由で気仙沼市へ、
佐藤さんは仙台でクロスカブ乗りさんと合流してから一般道で気仙沼市へ。

そして・・・
 
クロスカブ乗りさんは・・・
 
・・・
 
・・・
 
なんと「東京から仙台を経由して気仙沼市へ!」(しかも一般道で
 
(500km以上あるんちゃうかな・・・)
 
とそれぞれ目的地を目指してバイクを走らせたんや。
 

三陸道が伸びていて驚いた!

 

ワシが取ったルート三陸道、

前回気仙沼へお邪魔した時は「登米東和インターチェンジ」が終点で、

そこからまだ50〜60kmほど一般道を走って気仙沼市へ行ったんやけど、
 

なんと一部繋がってないところはあるものの、

ほとんど三陸道で気仙沼市街まで行けたんや。
 

まんぷく
まんぷく
かなり行きやすくなったな!

 

ちなみに、インターチェンジを降りずに行ったせいで、

南三陸町の「さんさん商店街」
気仙沼市の「道の駅大谷海岸」
同じく「龍の松」

に立ち寄ろうと思ってたんやけど、全部通り過ぎてしもた
 

気仙沼市役所で観光地図をゲット!

 

復興が進んでいる気仙沼は、どんどんお店や観光地の情報が変わるから、

その時その時の最新版の観光地図を市役所でもらうのをオススメするで。
 


 

 
(ちなみに、市役所ではバイクは無料の駐輪場に停められるで〜)
 

昼食はオープンして間もないお店でトンカツを!

 

オープンして1ヶ月くらいらしいお店でトンカツランチを食すワシ!
 

ムチャクチャ美味しくてボリュームもあり!

 


 
値段は確か1300円くらいやったかな・・
 
毎日通うのは金額的に厳しいけど、
たまのご褒美にはちょうどええな〜。

 

お店の名前を忘れる大失態!

 
「後から調べたらええやろ」と思って油断してたら、
いろいろ調べても出てきーひんやん!?
(グーグルマップにも載ってない)
 
↓↓とりあえず場所だけお知らせしておくわ↓↓

 

まんぷく
まんぷく
お店の情報、知ってる人いたら教えて〜

 

そしてキャンプ場へ

 

向かうのは気仙沼の北部、唐桑半島の先の「御崎野営場」や。

 

 

仙台からずっと小雨がパラつく天気やったから、

キャンプ場は雨が降ってなかったらええなあ・・・

 

まんぷく
まんぷく
ほんなら、またな!

 
次の記事>>https://zenyay.net/bitzeny-kesenuma-kitakatsu

スポンサーリンク

国産仮想通貨「Bellcoin【公式】」様
スポンサーBellCoin公式



スポンサーリンク

ひたすらお金のブログ「ひた金」様
個人スポンサー神沼様