ホンダCB150R【2019】紹介動画



海外のサイトMOTO INTRODUCTIONさんの動画です。

ショーでの写真を元に紹介されています。

 

動画から見て取れる特徴としては・・

 

  • 燃料タンク上にキーシリンダー
  • ウェーブタイプのブレーキディスク
  • DOHC
  • 6速マニュアルトランスミッション
  • キックスターター

 

Honda CB150R(愛称 StreetFire)

CB150Rは、150cc単気筒エンジンの、HONDAインドネシアで製造されるネイキッドバイクです。

 

ホンダCB150R StreetFire 2019は、若いバイク初心者のグループを対象としたスポーツデザインスタイルです。

今回のアップグレードで、よりスポーティに感じさせるデザインの一部が追加されました。

 

 

CB150R StreetFire 2019のスペック 概要

大きさ:2,019 x 719 x 1,039(mm)

ホイールベース:1,293 mm

シート高:797 mm

車重:136 kg

タンク容量:容量12リットル

 

メーター:デジタル

ヘッドランプ:LED

 

タイヤサイズフロント:100/80 17インチ

タイヤサイズリア:130/70 17インチ

ブレーキ:フロントディスク/リアディスク

 

サスペンション形式フロント:テレスコピック

サスペンション形式リア:モノショック

 

冷却方式:水冷

排気量:149.16cc

最高出力:16.9馬力

最大トルク:13.8 Nm

ミッション:6速マニュアル

 

 

感想

スズキGIXXER150、ヤマハFZ-15と真っ向勝負のバイクですね。このクラスが今年はアツくなりそうです。


カテゴリー:バイク動画

バイク動画まとめ